LINEの使い方

LINE引継ぎ講座

引継ぎ前にやっておきたいLINE『トーク履歴』の保存!-iPhone編

『トーク履歴』は保存できます!

●想い出はテキストに残そう…☆

携帯を機種変する際、やっておきたいのがLINEアカウントIDの引継ぎ。引継ぎは機種変更する前に準備を済ませておくと、[友だちリスト]、[プロフィール設定(プロフィール画像/名前/ひとこと/ID)]、[有料スタンプの購入履歴]が新しい機種でもそのまま使えます。

[トーク履歴]は引き継ぐことはできませんが、テキスト形式で保存することができます。
※スマホから機種変する場合のみ可能。ガラケーやBlackBerryから機種変する場合は保存できません。

さらに、Android同士での機種変の場合は保存だけでなく、「復元」までできてしまうのですl
※機種変前・後のどちらかの機種がiPhoneの場合、またはiPhone同士の場合は、「保存」までしかできません。

Androidにはトーク履歴を「すべてバックアップする」っていう機能があるんだ!iPhoneはこの機能がないから残念だけど保存だけが精一杯!

●トーク履歴の保存方法

トーク履歴の保存は、現在のところ次の方法(「友だち」一人一人で操作)のみです。「友だち全員」など、一括での操作はできないので地道に行いましょう。また、「友だち」だけでなく「グループ」でも同様の方法でトーク履歴を保存することができます。

・iPhoneの場合
1.LINEアプリのメインメニュー[トーク]をタップする。
2.トーク履歴を保存したい「友だち」のトークルームをタップする。
3.右上の[∨]をタップし、[トーク設定]をタップする。
4.[トーク履歴をメール送信]をタップし、[メールで送信]か[その他アプリ]を選ぶ。
5.[メールで送信]を選択した場合、メールフォームが起動し、トーク履歴がテキストで作成されてメールで送信できるようになる。送信先アドレスを指定すれば、そのまま送信してOK。
6.5.で送信したアドレス先に『[LINE]○○とのトーク』という件名でメールが届いているか確認。メールを開き、テキストが無事見れたら完了!

スタンプとかは消えちゃうんだけど、甘いメモリーは残せるんだよ!
それだけでもしあわせだって、そう思わないかい??
(本音はスタンプ残って欲しいけどね!)

(情報は2013年3月8日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント