LINEの使い方

LINE引継ぎ講座

,,

引継ぎ前にやっておきたいLINE『トーク履歴』の保存!-Andoroid編

Andoroidは「トーク履歴」を復元することが可能!

●新しい機種でもトークが見れちゃう

※情報を2013年9月4日に更新しました!

携帯を機種変更する際、やっておきたいのがLINEアカウントIDの引継ぎ。引継ぎは機種変更する前に準備を済ませておくと、[友だちリスト]、[プロフィール設定(プロフィール画像/名前/ひとこと/ID)]、[有料スタンプの購入履歴]などのデータが新しい機種でもそのまま使えます。

しかし、[トーク履歴]は通常、引き継ぐことはできないとされています。そこで出来ることは「トーク履歴を保存」すること。そして、「トーク履歴のバックアップをとって復元させる」ことです。この方法で、新しい機種でも今までのトークを見ることが出来るようになります。

convenient_1-3_0

機種変更でLINEアカウントが引き継げるデータについて詳しく知りたい人や、機種変更時のLINEアカウント引継ぎ方法が知りたい人はこの記事をどうぞ~!⇒機種変更する前の注意!LINE IDの引継ぎ方-ガラケー、スマホ

●想い出は残せる!

「トークをどうにか残したい!」というAndroidユーザーには、次の2つの手段があります。

・トークをテキスト形式で保存する
・トークを復元させる(トークのバックアップファイルを作って新しい機種でも見れるようにする)

『テキスト形式で保存する』は、今までのトーク履歴をテキストファイルにしてメールで自分宛に送信し、スマホやPCに記録として残すというものです。LINEのトークルームで今まで通りトークを見るようにする…ということは出来ません。

しかし一方の『トークを復元させる』は、今までのトークを新しいLINEのトークルームでそっくりそのまま見れるようにするという方法です!いわばトークの引継ぎとなるこの方法はAndroid同士での機種変更の場合のみ、利用できます。
※機種変前・後のどちらかの機種がiPhoneの場合、またはiPhone同士の場合は、「テキスト形式で保存」のみしかできません。

ただね、方法はちょっと大変かも知れないんだ。でもスタンプの履歴もぜ~んぶ復元できるからやらない手はないよね!

Androidの場合・その1
~新しい機種でもトーク履歴をトークルームで見れるようにしたい~

機種変後の新しいスマホでトーク履歴を見れるようにするには、次の手順が必須になります。

機種変前にトーク履歴のバックアップファイルを作成する。

作成したバックアップファイルをメールでPCに送信し、保存する。

機種変後、PCに保存したバックアップファイルを新しい携帯用のSDカードに移す。

移したファイルをLINEアプリからインポートする。

少しややこしいかもしれないですが、むずかしいことはありません。
それでは、以下の手順で始めてみましょう!

機種変前にトーク履歴のバックアップファイルを作成する。
1.LINEアプリのメインメニュー[トーク]をタップする。
2.トーク履歴を保存したい「友だち」のトークルームをタップする。
3.右上の[∨]をタップし、[トーク設定]をタップする。
4.[テキストでバックアップ]か[すべてバックアップ]が選択できるので、[すべてバックアップ]を選択。
5.zip形式のバックアップファイル(LINE_Android-backup-chat-○○○.zip)が作成され、メールで送信できるようになる。
・作成したバックアップファイルをPCなどに保存する。
6.「はい」をタップ。「Eメール」を選択し、PC用アドレスを指定してメールを送信する。
PC宛にメールが無事届いたか、また、「LINE_Android-backup-chat-○○○.zip」が添付されているか確認する。

機種変前にやっておくことはひとまずここまで!次は機種変後、LINEアカウントを引き継いだあとにやることだよ~ぅ!

機種変後PCに保存したバックアップファイルをSDカードに移す。
7.新しい携帯用のSDカードを用意し、その中に「LINE_Backup」という名前のフォルダを作成する。
8.6.でPCに送信した「LINE_Android-backup-chat-○○○.zip」を今度はPCから機種変後の新しい携帯にメールで送る。
9.「LINE_Android-backup-chat-○○○.zip」を7.で作ったSDカードの「LINE_Backup」フォルダに保存する。

・移したファイルをLINEアプリからインポートする。
10.LINEアプリをインストールし、アカウント引継ぎまで完了したら、トークをバックアップした「友だち」の[トーク設定]に戻り、[トーク履歴のインポート]をタップ。「はい」をタップして「確認」をタップ。

以上!これで機種変後もトークルームで今までのトーク内容が見れるようになったはず★や~おつかれしゃ~ん!テキスト保存だけで良いわ~って場合は、下の手順を参考にしてね!

Androidの場合・その2
~トーク履歴をテキストで保存したい~

1.LINEアプリのメインメニュー[トーク]をタップする。
2.トーク履歴を保存したい「友だち」のトークルームをタップする。
3.右上の[∨]をタップし、[トーク設定]をタップする。
4.[テキストでバックアップ]か[すべてバックアップ]が選択できるので、[テキストでバックアップ]を選択。
5.[Eメール]か[その他アプリ]を選ぶ。
6.[Eメール]を選択した場合、メールフォームが起動し、トーク履歴がテキストで作成されてメール送信ができるようになります。送信先アドレスを指定し、そのまま送信。
7.6.で送信したアドレス先に『[LINE]○○とのトーク』という件名でメールが届いているか確認。メールを開き、テキストが無事見れたら完了!

トーク履歴の保存は「友だち」一人づつしかできないんだ!愛を込めてせっせとやっちゃおう★

(情報は2013年3月8日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)(情報を2013年9月4日に更新しました。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント