LINEの使い方

友だち関係あれこれ

友達が[友だちリスト]から消えちゃった!考えられる2つのパターン

もしかして…ブロックされた…?

●落ち込むにはまだ早い!

LINEで友達にトークしようとしたところ、[友だちリスト]からいなくなっている・・もしかして縁を切られた?OH SHOCK!!! と、落ち込むのは早とちり。
[友だちリスト]から友達が消えてしまうパターンは2つあります。それは、

・友達が友達自身のアカウントを削除した
・友達をうっかり[ブロックリスト]or[非表示リスト]に入れてしまっていた

です。
LINEは友達をブロックしたとしても、ブロックされた人の[友だちリスト]からブロックした人自身が消えることはありません。なので、「ブロックをされた」というパターンは考えられません。また、こちらの操作ミスであったとしてもLINEは友達を削除する機能がないので、「友達を誤まって削除したから連絡が取れなくなる」という心配もありません。

ブロックはされてないのか!あ~良かった、ひとまず安心だね。
じゃあ次はどっちのパターンになるのか調べてみよう!

●トークルームを調べてみよう!

友達がアカウントを削除したのか、はたまた自分の操作ミスなのかを調べるには、[トークルーム]をタップすると一目瞭然です。なぜならパターンによって、[トークルーム]での友達のアカウント名に違いがあるからです。

友達がアカウントを削除した場合
・[友だちリスト]から友達がいなくなる。
・[トークルーム]の友達の名前が「メンバーがいません」になっている。
・トーク履歴は消えていない。

友達が[ブロックリスト]or[非表示リスト]に入っている場合
・[友だちリスト]から友達がいなくなる。
・[トークルーム]の友達の名前は変わっていない。
・トーク履歴は消えていない。

この場合、[ブロックリスト]と[非表示リスト]を確認してみましょう。
方法:その他>設定>友だち管理

oops!ブロックリストを見たら友達が居たよー!そういえば昨日の飲み会のあとLINE触ったような触ってないような・・って一瞬だけど友達をブロックしたのってやっぱマズイ・・?

●ブロックをしてしまった友達へのフォローは忘れずに

ブロックはかけても、友達に知られることはまずありません。
ただ、ブロック中は友達からのメッセージが受取れないようになり、ブロックを解除してもその間に送られたメッセージはもう届きません。友達に誤ってブロックをかけてしまったことを正直に伝え、その間にメッセージを送っていないか友達に確認しましょうね。

●友達がアカウント削除をしているようだ!

友達がアカウント削除をした理由・・LINEを辞めた、機種変をして電話番号が変わった、機種変の引継ぎに失敗したなどが推測されます。友達がアカウントを削除したあと、再びアカウントを作ってあなたを[友だちリスト]に追加した場合、あなたの[知り合いかも?]に友達の新しいアカウントが表示されます。(※あなたが「友だちへの追加を許可」をオンにしている場合のみ有効)

「友だちへの追加を許可」をオンにしたくなかったら、メールとかで君のLINE IDを教えて追加してもらおう!

避けられているって気づいたら・・・僕の胸でお泣きよ・・・・

(情報は2013年5月10日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント