LINEの使い方

グループ講座

,

LINEで「グループ」に招待された!参加or拒否したらどうなる?

グループって招待されたら参加するべき?と迷うあなたへ

●参加した場合と拒否した場合

特定のメンバーで一斉に話題を共有できる『グループ機能』。『グループ』を楽しむには、次のいずれかの方法が必要になります。

・自分で『グループ』を作成する。
・友達から誘われた『グループ』へ参加する。
(友達から「グループ」に招待される。)

このページでは、友達から招待された『グループ』の参加を迷う人に向けて、「参加した場合」と「拒否した場合」について解説していきます。

グループって誘われたら強制的に参加しなきゃいけない雰囲気になるのかな?自分の行動が相手のLINEにどう映るか見てみよう!

●グループに招待されたら・・

グループは参加した場合、知らない人と繋がってしまう可能性があります。なぜなら、招待されたグループの参加メンバーは、あなたが知っている人のみとは限らないからです。しかし、参加の場合だけでなく、招待された時点ですでに次のことが起きています。

招待されたグループには「招待中のメンバー」としてあなたが表示される。

ですが、「招待中のメンバー」の状態では、あなたの[友だちリスト]に入っていない人があなたを友達に追加することはできません。あなたのアイコンと、表示名だけが知られます。

oh・・痛いアイコンや恥ずかしい名前にしていたら、思わぬところで恥辱を味わうってことだね・・。

●招待されたグループに「参加」した場合

たくさんの仲間と一緒にワイワイできるのが魅力の『グループ機能』。ですが、『グループ』は参加する前に気をつけなければいけないことがあります。

1.同じグループに参加している人が、みんな自分の知っている人とは限らない。
(友達の友達など、自分とは接点の無い人がグループ仲間になる場合がある。)
2.グループ仲間になった人は、接点が無い人でも互いの「知り合いかも?」に表示される。
(「知り合いかも?」に表示されたら、友達に追加されることも可能になる。)
3.自分を含め、グループ仲間はいつでも他の友達・知人をグループに招待できる。
4.参加すると、参加グループのトークルームに「○○が参加しました。」という通知が表示される。(グループメンバーに直接メッセージ等が送られることはない。)

グループは招待された際、LINEから「○○があなたを『△△(グループ名)』に招待しました。」と通知が届きます。その後、LINEを起動して [その他]>[友だち追加]をタップすると、[招待されているグループ]が表示されます。それをタップすると、グループ名・招待者・参加メンバー一覧が表示されます。グループは参加前に、どんなグループで、どんなメンバーが参加しているかが確認できますが、参加後は知らない人が参加する可能性があるのです。

グループはあんまり参加者が多いと実はやっかい?グループを作ったとき、メンバーの賛成なしに他の人を招待しちゃいけないとか、ルールを決めると良いかもね!

●招待されたグループに「拒否」した場合

1.招待者とグループメンバーに「あなたが拒否をした」という通知が送られることはない。
2.招待されたグループには「招待中のメンバー」としてあなたが表示されるが、そこからあなたの名前が消去される。

グループは招待された瞬間から、参加済みのグループメンバーに参加か拒否か、君の行動が知られてしまうんだ!けど人の意見なんてカンケーない!できるだけこじんまりとLINEを楽しみたいという人は、鉄の意思で招待を断ろう!

(情報は2013年6月10日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント