LINEの使い方

便利な使い方

,

通話料格安「LINE電話」3つの魅力!メリット・デメリットまとめ

「よく話さない人との通話」に活用したいLINE電話!

●もう電話代に千円以上かけないぞ!

LINEの電話サービス「LINE電話」。Android版では今年の3月からすでに始まっていますが、iPhone版では5月2日から、ついに利用可能となりました!

linecall_1_1※画像はLINE公式ブログより

LINE電話の魅力は3つ。電話利用料金が破格に安いこと。そして、多くの店舗や施設への通話が無料で出来ること店舗や施設の場所が簡単にわかることです。

破格の安さって言っても無料通話アプリ以上の魅力があるの?別に使わなくってもいいや~って人は知らないと損だよ!

このページでは、「LINE電話の魅力」と「LINE電話のメリット・デメリット」をまとめて紹介します。

●魅力1・電話料金が格安!

国内の他キャリア携帯、固定電話、そして国際電話も格安でかけられるLINE電話。とくに固定電話への料金が格安です。

固定電話(国内)へ…1分3円
携帯電話(国内)へ…1分14円
30日プラン・固定電話のみ…1分2円
30日プラン・固定&携帯ともに…1分6.5円

さまざまな携帯キャリア・通話アプリで固定電話に通話する際、16.8円~42円かかります。しかし、LINE電話は1分3円。他の手段と比べて93%も割安でかけられるのです。

携帯電話への料金もかなり安いよね!こっちは携帯キャリアだと1分42円くらいだから、67%もお得にかけられるんだよ~☆

●魅力2・店舗や施設への通話が無料!

LINE電話はなんと国内約130万店の店舗や施設への通話が無料でできるようになっています。
レストラン、居酒屋、美容院、ホテル、病院などなど!「LINE@」導入店舗をはじめ、そうではないお店でも無料通話ができるのです。なお、一通話あたり最大10分まで。10分を超えると通話が終了するとのこと。ちょっとした電話の予約・確認には充分な時間ですよね。

店舗・施設への無料通話は期間限定のキャンペーンなんだ!終了時期は未定らしいから、今のうちお得に使っちゃお~☆

●魅力3・店舗や施設の場所がわかる!

LINE電話は近くのお店を検索する機能がついています。タップ1つで近隣のお店の名前・電話番号・現在地からの距離・お店のカテゴリ(アイコン)が一覧で表示されます。
一瞬でこれだけの情報が把握でき、さらには住所と共にマップも見れるようになっています。

line_call_1_2 line_call_1_3

 

line_call_1_4 line_call_1_5
この手軽さは他にはないよね!急ぎで薬局を探すとき、カフェを探すとき、入れるお店を探すときなんかに超便利だよ~!

LINE電話のメリット・デメリットまとめ!

●どんなときに便利?LINE電話のメリット

★お店の予約をするとき!
LINE電話は国内約130万店の店舗や施設への通話が無料。さらに、お店のカテゴリや場所までも簡単に見れます。デートのお店の予約をする前や、飲み会の幹事を任されるときに大助かりです。

★実家の固定電話に電話するとき!
久しぶりに実家へ電話、久々に親との通話。用件だけで終わらせるつもりが、近況報告、相談、ちょっとした説教につながって気付けば30分くらい経過。電話だけに千円以上かけてしまい、実家への電話が憂鬱になったとき。LINE電話は1分3円、固定プランなら1分2円なので1時間電話しても120円しかかかりません。

★たくさんの人と短く電話するとき!
キャリアの無料プランや無料通話アプリに慣れた人にフッと飛びかかる「普通電話での用件」。その用件をこなす際に、通常の電話料金がやたらと重く感じてしまいますよね。その重さを軽くしてくれるのがLINE電話。固定電話へは1分3円、携帯へは1分14円のLINE電話で用件をクールに済ませましょう。

●こんな時は不向き…LINE電話のデメリット

★緊急時は使えない!
LINE電話は消防、警察、救急にはつながりません。緊急時には慌ててLINE電話を利用しないよう注意しましょう。

★大事な用事には使えない!
LINE電話の通話中に他の相手からスマホに着信があった場合、スマホの着信が優先されます。LINE電話の通話は強制的に切れて、スマホのコール画面に替わります。「今、他の誰かから着信があったら困る…!」というときは使わないようにした方が賢明です。

★特番はかけられない!
117(時報)や104(番号案内)でおなじみの用途が特定された3ケタの電話番号、すなわち特番。これらの特番はまるっと全部かけられません。また、0120(フリーダイヤル)もダメです。特番はスマホの普通電話でかけるようにしましょう。

★よく話す人には意味がない?
家族や恋人、決まった友達との通話は、ほとんどの人が携帯キャリアの無料プランに加入したり、SkypeやLINEなどの無料通話アプリを利用しているはず。”よく話す人との通話”を想定するとLINE電話にあまりメリットを感じないでしょう。よく話す人とは今まで通り、たまに電話をする相手にはLINE電話、というように使い分けるとお得です。

お得に使えるLINE電話の利用方法は次回レクチャーしやうよ!お楽しみに★

(本サイトに掲載されている文章・画像等の無断転載・二次利用は禁止しております。)
(情報は2014年5月7日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント