LINEの使い方

LINE camera(ver6.0.0~)講座

,

【新】LINE cameraの使い方徹底マニュアル!編集モード解説編

画像のアレンジが楽しいLINE cameraの編集モード

●機械オンチでも絶対使える♪

LINE cameraで写真を撮ったら、次は写真のアレンジに挑戦してみましょう!編集モードでは、撮った写真をトイカメラで撮ったようなアレンジができたり、スタンプを貼ったり文字を入れたりできます。

このページでは「LINE camera(ver6.0.0~)の編集モードのアイコン」がそれぞれどんな機能なのかをじっくり解説します!カメラアプリが初めてという方も、アイコンが多くて何がなんだか~という方も、絶対使えるようになりますよ♪

★撮影時のアイコンがわからないという方はこちら!⇒【新】LINE cameraの使い方徹底マニュアル!アイコン解説編

アイコンの機能が分かっちゃえば怖いものなし!好きにアレンジが出来て楽しいよ~☆

●編集モードのアイコンを徹底解説!

LINE cameraで写真を撮影すると、以下のような画面に進みます。これが編集モードの画面です。真ん中に撮った写真、その下には機能アイコンが並んでいます。また、画面の上部にも何かのアイコンがいくつかありますね。

lc2_2_1

まずは下の5つのアイコンの解説です。

lc2_2_2

そして上の4つ(5つ)のアイコンです。

lc2_2_3

編集モードの基本のアイコンはこんな感じ!お次はアイコンをタップするとさらに出るアイコン達を解説するよ~!まずは【スタンプアイコンの機能】からだ!

lc2_7

スタンプは重ね貼りもできるよ♪ペタペタ貼ったら次はブラシで何か描く??【ブラシアイコンの機能】はこちら!↓

lc2_2_4

ちゃちゃっと何か書きたい時は迷わずブラシアイコンを使おう!手書きじゃない文字が良いって人は【テキストアイコンの機能】をチェック!↓

lc2_2_5

ちなみに「消す」「元に戻す」「削除」は何にも書いてない(貼ってない)時には使えないよん!そいじゃあ実際にどう使うのか…見せてあげる!⇒【新】LINE cameraの使い方徹底マニュアル!編集モード実戦編(上)

(情報は2013年12月6日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント