LINEの使い方

旧:LINE camera講座

,

簡単♪LINE camera自作スタンプの作り方!-初心者向け★(後編)

簡単♪LINE camera自作スタンプの作り方!-初心者向け 後編です!前編を読んでない人はこちらからどうぞ♪⇒簡単♪LINE camera自作スタンプの作り方!-初心者向け★(前編)

これが出来たら超たのしい!LINE cameraの世界が、広がる・・広がる・・・・広がるるるるるるるるるるるる!

17.クマの黒目を描きます。黒目も描くのは片目だけで大丈夫です。変になったら、「Undo」をタップするとやり直しができます。うまくできたら「OK」をタップ!
lcjs_2_17

18.(1)前編の1114と同じように、黒目のコピーを出して位置を調整してください。黒目ができあがったら、(2)「Style」でオレンジ色を選択して鼻を描きます。(3)そして「OK」をタップ。
lcjs_2_18

19.最後にくちを描いたらクマのイラストは完成!「OK」をタップして次のステップに進みましょう!
lcjs_2_19

20.スタンプの背景をアレンジします。(1)フィルターアイコンをタップしてください。これを使うことで、グレーの背景をアレンジすることができます。(2)「Vintage」を選ぶと真っ白になります。
lcjs_2_20

21.お手本のスタンプの背景はピンクですが、(1)実はフィルターの「Warm」を当てただけなのです。フィルターは他にも色々選べるので、気に入ったものを選んだら(2)いよいよ「SAVE」をタップして、画像を保存します♪
lcjs_2_21

22.さて、この段階では単なる画像として保存しただけなので、作った画像を何度でも使えるスタンプにしていきます。[SAVE]をタップしたら、[カメラに戻る]をタップしてください。完成まであと少しです。
lcjs_2_22

23.初めのカメラ画面に戻りました。今度は、(1)[魔法のステッキアイコン]から(2)[スタンプアイコン]をタップします。
lcjs_1_21

24.ヒュッと[スタンプアイコン]の中身が出てきましたね。[Photo]をタップして、作ったクマの画像を呼び起こします。
lcjs_1_22_

25.出てきました!これがスタンプを作成するステップです。まずはスタンプの形を決めます。(1)図形が色々あるので、図形が並ぶ部分をスライドさせて好きなものを選んでください。クマスタンプは丸形にします。(2)選んだら「次へ」をタップ。
lcjs_2_23

26.最後はスタンプのフレームを決めるステップです。真ん中のバーをスライドさせると、フレームの太さが調整できます。(1)クマスタンプは芝生のようなグリーンのフレームを当てています。(2)フレームを選び「完了」をタップすると、自作スタンプの完成です!
lcjs_2_24

27.カメラ画面に戻るので、試しにそのままタップしてみましょう。自作クマスタンプが貼られました!なお、作ったスタンプは[スタンプアイコン]の[Stamp]>[時計マークアイコン]>[My Stamps]に収納されています。これで好きな時に何度でも作ったスタンプが貼れるようになります♪
lcjs_2_25

おつかれちゃ~ん!スタンプ作りはどうだった??上手にできたら嬉しいね!ところで・・

lcjs_2_26

こんなスタンプも作ってみたいと思わない??今回の作り方を応用してちょちょいっと出来ちゃうんだけど・・ふふふ!続きはここだ!⇒「LINE camera-自作スタンプの簡単♪バリエーションの増やし方!

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント