LINEの使い方

旧:LINE camera講座

,

暗い写真を明るくカフェ風に変身させる方法!(後編)-LINE camera

誰にでもできるLINE cameraアレンジテク♪

●ポイントは”淡いイメージ”

おまたせしました!「カフェ風に変身させる方法!」後篇です★前編を読んでない人はこちらからどうぞ。⇒暗い写真を明るくカフェ風に変身させる方法!(前編)-LINE camera
LINE cameraを起動させつつ、一緒に試してみてくださいね。

1.LINE cameraを起動させ、メイン画面の左下にあるlcicon6_sをタップしましょう。暗い写真を選んで、写真の大きさを決め、「編集」をタップ。そしてフィルターアイコン(lcicon11_s)の「Tender」をタップしてください。
※ここまでの操作がわからない!という人は、こちらの記事の1~5を参考にしてくださいね。
LINE cameraの使い方徹底マニュアル!オシャレ写真の作り方♪(前編)

2.フィルターを編集する画面では、写真の右下に「おひさまマーク」が表示されます。これは写真の明るさや色を手動で細かく調整できるアイコンなのです。これをタップしてください。

lcu4_7

むずかしめのバーが出ました。「Brightness」「Contrast」「Saturation」と何やら3つも並んでますね。でも大丈夫!仕組みは単純です。

lcu4_8

一番上の「Brightness」は写真の明るさ(明度)を変えるバーです。バーの真ん中の○ボタンを左にスライドさせると暗くなり、右に動かすと明るくなる、というだけです。

lcu4_9

中央の「Contrast」は色の明暗をハッキリさせるバーです。○ボタンを左にスライドさせると色がボヤっと暗くなり、右に動かすとパッキリと明るくなります。

lcu4_10

一番下の「Saturation」は写真の色の有り具合(彩度)を調整するバーです。○ボタンを左にスライドさせると色が無くなって白黒になり、右に動かすと鮮やかになります。

lcu4_11

3.では、この3つのバーを使って調整してみましょう。○のボタンはタップすると数字が表示されます。中心だと”0”で、右に進むごとに1,2,3と数字が大きくなり、最大100まで行きます。左にすすむと-1,-2,-3となり、-100が限界です。この写真は「Brightness(明度)」を右に66、「Contrast(コントラスト)」を左に-15、「Saturation(彩度)」を右に36にした状態です。調整が完了したらバーの上にあるicon_20をタップしましょう。

lcu4_12

はい!これで「暗い写真をカフェ風に変身させる方法」は完了です♪
lcu4_5

4.ここからはオマケです。写真をアレンジしてみましょう!アレンジのポイントはカフェ風の”淡い雰囲気”を大事にすることです。まずはフチが少しギザギザになったフレームを選びます。

lcu4_13

5.そしてスタンプアイコン(icon_13_s)をタップし、白い星のスタンプを選びます。目立たないんですがとっても可愛く使えるスタンプです。

lcu4_14

6.ためしにペタリ。うーん少し白がキツイですね。”淡い”雰囲気が崩れてしまうので、この星を”うっすら”とさせましょう。そこで例の「おひさまマーク」です。スタンプアイコンの中にも「Detail」としてそれがあります。これをタップすると・・
lcu4_15

7.出てきました。調整バーです。フィルターの時と違って、今度は「Hue」「Saturation」「Transparency」「Brightness」とあります。「Saturation」と「Brightness」は同じく彩度と明度を調整するバーです。新しく出てきた「Hue」は”色相”という意味で、赤が青に、緑がピンクになど色を変えるバーです。「Transparency」は透明度を調整します。○ボタンを左にするとくっきりとなり、右にスライドするとうっすらと消えるようになります。今回は「Transparency」だけをずらします。

lcu4_16

8.スタンプの「Transparency(透明度)」を41にしたものです。6.のスタンプと比べてだいぶうっすらとしました。これを好きなところにいくつか貼ります。

lcu4_17

9.次はキラキラが欲しいですね。ネオンカラーのスタンプを貼ってみましょう。好きなスタンプで良いですが、今回はこれを使います。ちょっとまぶし過ぎになるかも・・?

lcu4_18

10.あららやっぱり・・。これもおひさまマークの「Detail」で調整しちゃいます!

lcu4_19

11.「Transparency(透明度)」だけ64にずらして・・

lcu4_20

12.好きな所にペタリ!こんな風に、”淡い雰囲気”を崩さないことに注意して、色々なスタンプを好きな具合にうすくしてペタペタと貼ります。

lcu4_21

13.最後に日付スタンプを貼って完成!

lcu4_22

暗く写ってしまった写真が・・
lcu4_23

ここまで明るく生まれ変わりました☆☆

lcu4_6

こんな風に、あなたのスマホに眠る「残念な写真」を生まれ変わらせてみてくださいね!

わわ~!おいしそうな感じが伝わるね!こんなケーキを彼女と食べにいきたいな~!(チラッ)

(情報は2013年4月18日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント