LINEの使い方

旧:LINE camera講座

,

X’masの準備に♪LINE cameraで作るクリスマスカードの作り方☆Aタイプ

もらうと絶対うれしいクリスマスカード

クリスマスの前日や当日など、友達からカードが届くと嬉しいですよね。そんなクリスマスカードを今年はLINE cameraで作ってみませんか?

LINE cameraがあると、超簡単にクオリティの高いクリスマスカードが作れます♪人気のLINEキャラを使ったり、好きなキャラのスタンプが使えるのも嬉しいところ。

このページでは「LINE cameraで作るクリスマスカードの作り方☆Aタイプ(パーティ編)」をご紹介します!

「パーティ編」ってことで、楽しくてウキウキする雰囲気のカードを作るよ!しっとりした雰囲気のカードはBタイプ(しっとり編)の記事を見てね♪(ちなみにBタイプの記事は準備中だ!)

●クリスマスパーティ用のカードを作ろう!

今回はこのカードをお手本に作ります♪

lcxA_0

1.LINE cameraを起動し、「…」(その他アイコン)をタップします。

lcxA_1

2.「…」から、カードのテンプレートを選択するアイコンをタップします。

lcxA_2

3.カードの大きさを「4:3」にして、クリスマスの雰囲気に近いこの斜めストライプのカードを選択して、「編集」をタップします。

lcxA_3

4.「フレームアイコン」をタップして、レースのフレームを選びます。下地はこれで完成!

lcxA_4

5.それでは、この上にスタンプをペタペタ貼っていきます。「スタンプアイコン」をタップして…

lcxA_5

6.ブラウンのスタンプを探します。クリスマスっぽくなるように、天使ブラウンにしてみましょう。

lcxA_6

7.右側にブラウンをペタリ。カードの華となるように、少し拡大すると良いです。拡大しすぎてブラウンの羽が切れてしまわないように注意してくださいね。

lcxA_7

8.”Merry Christmas”の文字を1文字ずつ貼っていきます。「スタンプアイコン」から「アルファベットアイコン」をタップして、アルファベットを貼っていきます。

lcxA_8

9.”Merry”の”M”と”Christmas”のCは大文字にして、ほかは小文字にするとメリハリができます。また、文字の位置や大きさは適当でOK。ペタペタと好きに貼っちゃいましょう!ちょっとばかしブラウンに被ってもここでは大丈夫です。

lcxA_9

10.次に、パーティの日付を入れます。「テキストアイコン」をタップしてください。

lcxA_10

11.日付を入力したら、フォントを決めます。文字のフォントは「AcademyEngravedLetPlain」にします。ハデなフォントなので、パーティのどっちゃりした雰囲気が出ます。

lcxA_11

12.カードの下の方に日付を貼ります。文字色は白にして、文字の太さを調節するバーを右に動かします。数字が出るので、「33」くらいにしてください。

lcxA_12

13.文字の輪郭(フチ)を作ります。「輪郭」をタップして、色は黒。輪郭の太さを調節するバーを右に動かして、太さを「33」にしてください。日付はこれで完了です!

lcxA_13

14.”Let’s Party”も10~13と同じ手順で作ります。フォント・文字色・輪郭の色など日付と同じでOKです。

lcxA_14

15.あらかた出来あがってきましたね!それでは、ブラウンがすっかり文字で埋まってしまったので前に出してあげましょう。ブラウンを軽くタップして、調整ができる枠を出現させます。すると、左側にひし餅みたいなアイコンがでてくるので、これをタップします。このアイコンは、選択したスタンプを前面に出したり、背面に隠したりするアイコンです。

lcxA_15

16.ブラウンは”Merry Christmas”の一番背面にいるので、”Merry Christmas”の文字数分をタップしなければなりません。14文字なので、前面に出すアイコンを14回タップしてください。”Merry Christmas”の文字分をタップすると、”Merry Christmas”と”Let’s Party”の間にブラウンが挟まった感じになり、カードに立体感がでます。

lcxA_15_2

17.最後にカードをキラキラさせます。「ブラシアイコン」をタップしましょう。

lcxA_16

18.「ラインスタンプアイコン」をタップして、星のラインスタンプを選びます。

lcxA_17

19.好きなところに星のラインを引いて完成!パーティ向けのクリスマスカードができました♪「保存」をタップしてLINE友達に送りましょう♪

lcxA_18

”Merry Christmas”の文字は全部テキストで済ませても良いよ!ちなみに「ArialRoundedMTBold」ってフォントを使うと、LINEっぽい雰囲気になるんだよ★

lcxA_19

(情報は2013年11月7日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント