LINEの使い方

PC版LINE講座

PC版LINEをマスターしよう!その1- 改行、無料通話の方法&既読のこと

意外に知られてない?PC版LINEのハウツー

●その1・「トーク」で「改行」をする方法!

PC版LINEの良い所はキーボードを使って「トーク」がサクサクできること♪ですが、少し勝手が違うんですよね。そう、PC版LINEは「改行」をしたいときに、スマホ版と同じ感覚で「Enter」を押してしまうと、送信されてしまうのです。
PC版では「改行」はできないのか・・と諦めていたあなた!改行を入れたい時、次の方法を試してみてください。

・キーボードの「Shift」を押しながら「Enter」を打つ。

これで難なく「改行」が出来ます。長文を打ちたいとき、あいうえお作文や縦読み文を作りたいときなどに活用できます。

pcline_1_1 pcline_1_2

こういうのって、知っちゃったら意味なく試したくなっちゃうんだよね~。ヴィィィン・・。

●その2・PC版LINEでは既読はつかない?

LINEには送ったメッセージが相手に読まれたのかがわかる「既読」機能があります。メッセージを送ると、相手が読んだ瞬間に「既読」という表示がつき、送信ミスが無いことが分かる機能です。この機能はスマホ版のみの機能で、PC版とガラケー版にはありません。
しかし、これはあくまで”既読の表示がつかないだけ”のこと。つまり、

・PC版を使ってもスマホ版LINEにはメッセージを読んだ時間と共に「既読」がつく。

のです。こちらが「既読」機能がないPC版LINEでやりとりをしても、相手と自分のスマホにはきちんと「既読」の表示がされます。お互いがPC版でやりとりしても、お互いのスマホ版LINEにはメッセージを読んだ時間と共に「既読」の表示がされるのです。

pcline_1_3 pcline_1_4

既読機能がまったくないってわけじゃないんだね。PC版では「既読」が付かないからって読んでないふりは出来ないんだよ~。

●その3・無料通話ができる!

無料で通話ができるLINE。この嬉しい機能は、2012年の12月からPC版LINEでも出来るようになりました。ただ、無料通話をするには次の条件が必要になります。

・スマホ版LINEのバージョンがiPhoneは3.3.0以上、 Androidは3.3.4以上、Blackberryは1.2.8以上であること。
・マイクが内臓されていない場合は、イヤホンマイクが必要なこと。

なお、iPadなどでもアプリとしてインストールしていなくても、ブラウザからPC版LINEにログインすることで無料通話を楽しむことができます。

通話の方法はスマホ版と同様で、「友だち」または「トーク」から通話したい相手を選択して「無料通話」をクリックすると「呼び出し」が始まります。
「呼び出し」の表示が時間のカウント表示になると、通話が始まった証拠なので、お話を始めましょう!

pcline_1_5 pcline_1_6

イヤホンマイクは大型の家電量販店に必ずあるよ!最近では100円均一なんかにも置いてるみたい!PC版で料金気にせず通話を楽しもう♪

(情報は2013年6月24日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント