LINEの使い方

タイムライン講座

,

タイムラインを上手に使う!投稿の公開・非公開を友達別に設定する方法!

タイムラインを始める前にやっておこう公開設定★

●のびのびと楽しむために!

タイムラインの公開範囲を設定する方法は、「ホーム」または「タイムライン」のどちらか2つのルートから行えます。どちらから行っても、2~5の操作は同じです。自分のやりやすい方で設定してみてくださいね。

・ホームから設定する!
1.LINEアプリ起動>その他>ホーム で自分のホームに行き、ホーム画面に表示される自分の名前の横にある設定ボタンをタップ。

timeline_1

・タイムラインから設定する!
1.LINEアプリ起動>タイムライン で画面最上部にある「タイムライン」の文字をタップ。すると「公開設定」というボタンが表示されるので、それをタップ。

timeline_2

2.「公開設定」という設定画面が表示されましたね。
ここには、「公開設定」「新しい友だちに自動公開」「タイムライン非表示リスト」の3つの設定項目があります。

3.「公開設定」をタップすると、[友だちリスト]の友達一覧が表示され、それぞれ個別に「公開」か「非公開」かを設定できます。
自分の投稿を見られたくない!という友達がいる場合、その友達を「非公開」にしましょう。
「非公開」に設定された友達は、友達のタイムラインやあなたのホームで、あなたの投稿が表示されないようになります。

4.「新しい友だちに自動公開」は、デフォルトで「オン」になっています。
これは、新しく追加した友達のタイムライン上に、あなたの投稿が自動で公開されるようになっている、ということです。近況を知られたくない友達をも[友だちリスト]に追加しなければならないという社交的なあなたは、この項目を「オフ」に設定しましょう。

「新しい友だちに自動公開」を「オフ」にしてる場合、公開してもいいやっていう新しい友達ができたら、その友達はあとで個別に「公開」に設定しよう!交流が深まるかもよ??

5.「タイムライン非表示リスト」は自分のタイムラインに表示したくない友達のリストです。
タイムラインの画面で、非表示にしたい友達の投稿を指でスッと右にスライドさせると、投稿の右上に「非表示」というボタンが出現します。これをタップすると、あなたのタイムライン上にあるその友達の投稿は全て削除され、ここの「タイムライン非表示リスト」に友達が収納されます。
なお、「タイムライン非表示リスト」に友達を移動させても、[友だちリスト]から[ブロック]や[非表示]に移動されることはありません。

君のタイムラインから一度削除された友達の投稿は、「公開」に戻しても蘇らない・・!でも友達のホームに遊びに行くと、友達自身が消してない限り、削除された投稿が拝めるよ~。

(情報は2013年5月22日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント