LINEの使い方

LINEの始め方講座

,

LINE-噂と誤解の解説(2)パスワードは他人が勝手に変更できるって本当?

アカウント乗っ取り騒ぎ-飛び交うデマと正解

●このウワサは真実か誤解か?

「自分のLINEアカウントを乗っ取られた!」「友達がLINEアカウントを乗っ取られた!」という声が、twitterやLINEQなどで増えています。そんな中、世間では「なぜ乗っ取られるのか?」という記事と共に、さまざまな情報が飛び交っています。

そこで目にするのが「LINEアカウントのパスワード変更は他人も簡単にできる」という情報。さて、このウワサは真実か誤解か。

LINEの噂と誤解の解説」の第二回目は「LINEのパスワードは他人が勝手に変更できるって本当?」の解説と「メアド/パスを登録していないと危険」をご紹介します!

use_11

ていうか、パスワードの設定ってどうやるんだっけ?LINEを操作しつつ一緒に見てみよう!

●LINEのパスワード設定方法とは

LINEアカウントは、新規登録の際に「メールアドレス/パスワードを登録する」とうい手順があります。しかし、これはスキップできます。この2つを登録しなくても、LINEを楽しめるのです。

★なぜメアド/パスを登録するの?
この2つは、「アカウントの引き継ぎ」や「PC版LINEのログイン」、「LINE STOREのログイン」で使用します。登録していないとこれらが利用できないため、メアド/パスの登録が推奨されています。

★LINEのパスワード設定方法とは
パスワードを設定する際は、メールアドレスも一緒に登録します。流れは、

1.メールアドレスを登録する。(その他>設定>アカウント)
2.登録したメールアドレスに認証番号が送られる。
3.そのメールを確認し、認証番号をLINEに入力する。
4.パスワードを登録する。

という具合になります。

なお、パスワードを変更するにはスマホのLINEアプリ内でのみ可能で、PC版では出来ません。

あれ…?スマホのLINEアプリ内でしか変更できないってことは…??

そう、LINEアカウントのメールアドレス/パスワードの変更は、本人のスマホを手に持った状態でなければできません。また、パスワードは黒丸で表示されるので、どこからか盗み取るか、パスワードを入力している人のLINEを覗き見しないと、知ることができません。

ということで、「LINEのパスワードは他人が勝手に変更できる」はデマであると言えます。

ただ、以下のユーザーにとってはデマとも言い切れません。
・Androidユーザーで2012年夏以前にLINEを始め、一回もLINEをアップデートしたことがなく、「自分のLINEはパスワードが黒丸にならないよ?」という方。

古いバージョンのAndroid版LINEは、「パスワード」を簡単に変更できるようになっています。LINEは機能の改良やバグの修正など定期的に更新しているので、安全に使うために最新のバージョンにアップデートすることをオススメします。

メアド/パスを登録していないと逆に危険?!

アカウント乗っ取りは、他人の「メールアドレス/パスワード」がなければ出来ません。登録をしなければ、乗っ取り被害に遭うことはないと言えますが、しかし、登録をしていない状況というのも実は危なかったりします。

★メアド/パスを登録した方が良いワケ
LINEに登録できるメールアドレスは基本なんでも良いです。言い換えると、自分のメールアドレスでなくても登録できてしまいます。上記の「LINEのパスワード設定方法」の2~3をクリアしてしまえば、乗っ取り犯の持つメールアドレスでも登録できるのです。

メアド/パスを登録していないLINEの場合、スマホが誰かの手に渡ってサッと登録されてしまうと、簡単にアカウントの乗っ取りが出来てしまうのです。

メアド/パスを登録してどっからか情報が漏れる危険と、メアド/パスは登録せずスマホが誰かの手に渡って乗っ取られる危険…どっちが危険かってまあ確率の問題なんだけどね。。ここ↓もあわせて読んで、乗っ取り対策を強化しよう!

そろそろパスコードロックが必須?悪の手からLINEを守る方法・1

(本サイトに掲載されている文章・画像等の無断転載・二次利用は禁止しております。)
(情報は2014年7月28日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント