LINEの使い方

LINEの始め方講座

LINEの利用方法(初期設定) – スマートフォンの場合

LINEを楽しむならやっぱりスマホ!

●設定は大きくわけて5つ

LINEの利用には「LINEのインストール」、「スマホの電話番号の認証(設定)」、「LINEで使用する名前の設定」が必須です。
より便利に使うためには「スマホに登録しているアドレス帳の利用」、「メールアドレスの登録」が設定可能ですが、この2つは後からでも設定できます。
※「電話番号認証」を一度行った場合、簡単に消すことが出来ないので(アプリのアンインストールなどが必要)注意して進んでくださいね。

LINEの設定はとってもかんたん!怖がらなくてもへいちゃらだよ。
スマホを用意したら、下の順序にそってLINEをはじめてみよう!

LINEのインストール
1.スマートフォンに「LINE」をインストールしよう!
2.インストールが終わったらLINEを起動して、利用登録スタート!
自分のスマホの電話番号認証(設定)
3.【利用登録】フォームにやってきました。まずは自分のスマホの電話番号を入力して「番号認証」ボタンをタップしよう!
※電話番号認証であなたの情報が自動的に誰かのLINEに登録されることはないので安心して下さい。
【注!】「NAVER利用規約」と「プライバシーポリシー」に同意できないと認証できません。「NAVER利用規約」と「プライバシーポリシー」を読み、同意できれば「同意」ボタンをタップしてください。同意できない場合、悲しいですがここでお別れです。。

4.「電話番号認証」をタップしたら、”認証番号”が記載されたSMS(ショートメッセージ)が届きます。一度SMSを読んで、”認証番号”を確認したらLINEに戻ってください。
5.利用登録画面に戻ったら、4の”認証番号”を入力し、「認証確認」ボタンをタップしよう!
スマホに登録しているアドレス帳の利用
6.「アドレス帳の利用」をするかどうか、設定します。
これを”利用する”と、あなたのスマホにあるアドレス帳のデータをもとに、LINEを利用している友だちが自動で「友だち」に追加されます。また、あなたの電話番号をスマホに登録している友だちに、あなたを自動で「友だち」に追加します。
iPhoneの場合、「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」をそれぞれ”オン/オフ”で設定してください。
Androidの場合、利用する場合は「アドレス帳を利用する」を、利用しない場合は「今は利用しない」のどちらかをタップしてください。
※ここでの設定は利用登録が完了した後、LINEアプリ内の『設定>友だち管理』で変更が可能です。

電話番号を知っている友だち(知人)に発見されたくない場合、
必ず”オフ”(今は利用しない)を選択してね!すーぐ見つかっちゃうよ!

LINEで使用する名前の設定
7.ここまで無事に完了したら、「名前」の入力画面に進みます。
設定した名前はあなたの友だちやLINEを利用しているユーザーに公開されます。
本名でも良いし、ニックネームやオリジナリティあふれる名前でもなんでも良いです。
また、後で変更することも可能です。
あなたの友だちが識別しやすい名前だと、すでにLINEを始めている友だちや、これからLINEをしようとする友だちが、あなたを見つけやすくなりますよ!
メールアドレスの登録
8.「メールアドレスの登録」をするかどうか、設定します。
登録した場合、機種変更や電話番号を変更した場合も、LINEのアカウント情報(あなたのプロフィールや画像、友だちリスト、グループリストなど)の引継ぎが出来ます。
また、PCでLINEを利用することが可能になります。
登録する場合は「今すぐ設定する」を、必要ない場合は「いまは登録しない」ボタンをタップしてください。メールアドレスを登録しない場合、ここでLINEの利用登録(初期設定)は完了です。
9.メールアドレスを「今すぐ設定する」場合、メールアドレス・パスワードを登録します。メールアドレスはスマホで使っているものでも、PCで使っているものでもどちらでもOKです。ここで登録したものは、PCでLINEにログインする際や、機種変更・電話番号変更の引継ぎの際に必要になります。忘れないようにしましょうね!

以上、LINEの利用登録(初期設定)は完了だよ!おつかれちゃん!
さっそく友だちとトークしたり、無料通話したりしてみてね♪

(情報は2013年1月17日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント