LINEの使い方

LINEの始め方講座

,

50代でスマホにする方必見!ドコモ「らくらくスマホ」なら安心してLINEができる♪

スマホに憧れるけどちょっと怖い…という方へ!

●子供や孫と一緒にLINEをしよう♪

※情報を2014年7月10日に更新しました!

スマホ初心者やシニアの方でもかんたんに使えるスマホがあります。ドコモの『らくらくスマートフォン』です。この『らくらくスマートフォン』は、今話題のLINEも安心してできるようになっています。

このページでは、「LINEをやってみたい!」というシニアの方・初心者の方に向け、「らくらくスマートフォンで始めるLINEの方法」をご紹介します!

どの機種を選べば良いか、料金プランはどれを選んだら良いかってことも紹介するよ!最後まで読んでみてね♪

●選ぶ機種はコレ!

安心してLINEができる『らくらくスマートフォン』はこちらの2つの機種です。
・らくらくスマートフォン F-12D(docomoの製品サイトへ)
・らくらくスマートフォン2 F-08E(docomoの製品サイトへ)

★なぜ安心?★
『らくらくスマートフォン』の特長は画面が大きいこと、文字が大きいこと、むずかしいボタンが無いことなど。また、アプリをダウンロードしたり、色々なコンテンツを楽しむ「dメニュー」も『らくらくスマートフォン』向けに設計されていることが大きな特長です。

『らくらくスマートフォン』でダウンロードできるアプリは、一般的に知られているアプリもシニア・初心者向けに機能が制限されています。LINEも同じく、シンプルな機能のみが使えるという安心設計になっています。

※『らくらくスマートフォン』はGoogle playからアプリをダウンロードできないようになっています。ダウンロードできるアプリは「dメニュー」にあるものののみです。
【注意!】「らくらくスマートフォン3 (F-06F)」「らくらくスマートフォン プレミアム」は対象外なのでお間違いのないように。

『らくらくスマートフォン』用のLINEはスタンプを買ったり、ゲームをダウンロードしたりっていう機能がごっそり無いんだ!間違ってスタンプを買っちゃうっていう心配がないんだね!

●『らくらくスマートフォン』用のLINEでできること

『らくらくスマートフォン』用のLINEでは、以下のことができます。

・無料通話(らくらくパケ・ホーダイ加入推奨)
・トーク
・タイムライン
・友だちの追加、グループ作成
・公式アカウントの追加
・無料スタンプのダウンロード

use_9_1
※画像はLINE公式ブログより(右図の文字はLINEGUIDEで追記)

●プランはこれに加入しよう!

『らくらくスマートフォン』用のLINEは”お金がかかること”はできないようになっていますが、これはパケット定額制に加入していることが前提のおはなしです。

通話トークのやりとりは「らくらくパケ・ホーダイ」に加入していないと、パケット代が発生して多額の通信料がかかってしまいます。

しかし、「らくらくパケ・ホーダイ」に加入していると、LINEを通して行う通話は無料になります。何時間何人と通話をしても、かかる料金はパケホーダイの定額料のみ!追加料金は発生しません。LINEで通話をする場合は、「らくらくパケ・ホーダイ」に加入することをオススメします。(F-08Eの場合は、「Xiらくらくパケ・ホーダイ」というプランです。)

また、「らくらくパケ・ホーダイ」の定額料はなんと月2,839円!通常のパケホーダイ(5,200円)と比べて月2,361円もお得なのです。

★詳細はこちら!★↓
・らくらくスマートフォン(F-12D)のおすすめプラン(docomoの料金詳細へ)
・らくらくスマートフォン2 (F-08E)のおすすめプラン(docomoの料金詳細へ)

らくらくスマホを手に入れたあとはLINEをダウンロード!次の手順でやってみよう!

●LINEをダウンロードする方法

1.らくらくスマートフォンの「dメニュー」をタップ。
2.「お客様サポート」をタップ。
3.「ドコモアプリ」をタップ。
4.「アプリ一覧」から「LINE」を選択してダウンロード!

この手順でアプリが見つけられない場合、docomoのこのページ→http://www.nttdocomo.co.jp/smt/line/index.htmlの「アプリダウンロード方法」からダウンロードしてみてね!Good luck★

(情報は2013年11月5日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)(情報を2014年7月10日に更新しました。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント