LINEの使い方

LINEで困ったとき友だち関係あれこれ

知らない人が「知り合いかも?」に入る理由-LINE「友だち」の仕組み

LINE「知り合いかも?」の仕組み

※情報を2014年5月15日に更新しました!

●仕組みをじっくり解説!

LINEをはじめた際に、知らない人や[友だちリスト]に追加したくない人が『知り合いかも?』に表示されることがあります。はてさてどうして?この機能はどんな仕組みになっているのか??

このページでは、そんな悩みを抱える方に向けて、「『知り合いかも?』とは何か」ということと、「友だち追加の仕組み」をご紹介します。

『知り合いかも?』は、「友だち追加」の仕組みと深く関わってくるんだ!このページでどっちの仕組みもトトンと勉強してみよう!

●『知り合いかも?』とは何か…?

『知り合いかも?』が表示されるのは、以下のどちらかに当てはまっている場合です。

・相手が自分を友だちに追加したとき
・相手と同じグループに参加したとき

(同じグループのメンバー同士は互いに「友だちに追加」ができます。メンバーがあなたの知らない人をグループに招待した場合、その知らない人があなたを「友だちに追加」してあなたの『知り合いかも?』に表示されます。)

言い換えると、『知り合いかも?』とは、相手が自分を友だちに追加したというお知らせなのです。また、このお知らせは「どの手段で友だちに追加したか」という理由が表示されます。

line-shiriaikamo_1_1
※理由が表示されない場合は、相手が同じグループにいると考えられます。その可能性が0という場合は、こちら↓を参考にしてみてください。
★『知り合いかも?』の理由表示について詳しく紹介!⇒LINE「知り合いかも?」に理由が表示される人・されない人の違い

友達に追加されるとどうして『知り合いかも?』に入るのってギモンな君はこれをどうぞ!⇒【図解!】LINE「知り合いかも?」の仕組み-相手の電話番号知らないver.

それでは、これ以上自分が知らない人に追加されないよう、「友だち追加」の仕組みを勉強しましょう!

●LINE「友だち追加」の仕組み!

LINEでは、相手を友だちに追加する手段として、次のいずれかを使います。

・電話番号(スマホ内のアドレス帳に登録したもの)
・ID検索
・QRコード
・ふるふる
・グループ参加

このいずれかを活用すると、相手を友だちに追加でき、また逆に、相手が自分を友だちに追加することができます。そして、相手が自分を友だちに追加すると、自分の『知り合いかも?』に相手が表示されるのです。

「友だちを追加」するってことと『知り合いかも?』は切っても切れない関係なんだYO!LINEは”相手に知られずにこっそり相手の動きを確認する”ってのが出来ないようになってるんだよね~。

しかし、相手にIDを教えていなかったり、相手の電話番号を知らないのに、「ID検索で追加されました」や「電話番号で追加されました」などの理由で『知り合いかも?』に表示されるという場合。その場合は、「友だち追加」の仕組みが逆手に取られているのかも知れません。

●「友だち追加」の仕組みが逆手に取られてる?

LINEの「友だち追加」機能は、積極的に「友だち」を追加する方法と、受動的に追加される方法とに分かれます。

★積極的に友だちを追加する
・「友だち自動追加」を”オン”にする。
・LINE IDを検索する。
・QRコードを教えてもらう。
・「知り合いかも?」で表示される友人(知人)を追加する。
・同じグループの参加者を追加する。
・相手と”ふるふる”をする。

受動的に友だちに追加してもらう
・「友だちへの追加を許可」を”オン”にする。
・LINE IDを設定し、「IDの検索を許可」を”オン”にする。
・QRコードを人に教える。
・知らない人、繋がりたくない人がいるグループに参加する。

「知り合いかも?」に知らない誰か・[友だちリスト]に追加したくない誰かが表示される場合は、受動的に友だちへ追加してもらう設定…つまり、「自分を友だちに追加してOK」という設定になっていると考えられます。

「友だち追加」の仕組みがわかったかな?
次の記事ではこの仕組みから生まれる「知り合いかも?」の表示パターンを紹介するよ~ん!

(本サイトに掲載されている文章・画像等の無断転載・二次利用は禁止しております。)
(情報は2013年2月19日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)(情報を2014年5月15日に更新しました。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント