LINEの使い方

友だち関係あれこれ

,

交友関係を清算したい!- 自分のLINEアカウントを削除する方法

LINEをゼロからやり直したい人へ

●まずは冷静になりましょう

※(10万PVありがとう!情報を2013年9月2日に更新しました。)

LINEはアカウントを削除して、もう一度ゼロからやり直すことができます。
”全部始めから”になるので、友だちのデータトーク履歴、有料スタンプの購入履歴や、全LINEゲームの全データなどはごっそり消えてしまいます。また、一度削除したアカウントは復元できません。

これに戸惑う場合は、なぜアカウントを削除したいのか少し冷静に考えてみましょう。
why_4_0
LINEあるある:アカウント削除を考えるパターンその1
「友だちリストに居る、ある友達を見たくない。」
⇒「非表示」はいかが?

LINEには友達をリストから見えなくする「非表示」機能があります。これは[友だちリスト]で相手を表示させないようにするという機能です。表示がされないだけなので、相手からのトークや音声通話などの連絡は届きます。

LINEあるある:アカウント削除を考えるパターンその2
「友だちリストに居る、ある友達からの連絡を受取りたくない。タイムラインも見られたくない。」
⇒「ブロック機能」はいかが?

LINEには相手の存在を見えなくして、さらに連絡を受取れなくする「ブロック機能」があります。この機能を活用すれば、相手を[友だちリスト]から削除してあなたの視界に入ることを防ぎます。また、トークや音声通話を受取らないようにしたり、自分のタイムラインを相手から見られなくすることができます。
★ブロック機能について詳しくはこちら!⇒LINE「友だち」をブロックしたとき、相手はどうなる?

LINEあるある:アカウント削除を考えるパターンその3
「相手と縁を切りたいし、相手も自分と縁を切って欲しい。」
注意:相手のLINEにある、あなたとの[トーク履歴]は消えないよ!

このページで紹介する『交友関係を清算するアカウントの再登録』でLINEを登録し直せば、互いの[知り合いかも?]に入ることなく、バッサリと関係を断つことができますが、”交流履歴”に関しては、完全に消えることはありません。アカウントを削除すると、相手の[友だちリスト]からあなたは自動で削除されますが、あなたと相手の[トーク履歴]は残ります。メッセージはもちろん、送った画像やスタンプなども履歴として残ります。これは、相手が手動で削除しない限り残るのです。
([友だちリスト]から消えたあなたの旧アカウントは相手の[トーク履歴]で「メンバーがいません」や「unknown」という名前になり、その名前でトークが残ります。)

アカウントの削除はこれを承知の上で行いましょう。

覚悟はいいか?ボクはできてる・・!
そいじゃあアカウント削除から交友関係を清算するまでの方法、教えちゃうよ!まずはデータの整理からだ!

●友達のデータを控えよう!

[友だちリスト]にIDだけで繋がっている友達はいませんか?
電話番号は知らずIDや「ふるふる」のみで繋がった友達は、新しくアカウントを作り直した際に見失ってしまいます。あらかじめ友達のIDを控えておきましょう。また、登録の際は「友だち自動追加」の対象外になるので手動(ID検索など)で追加することになります。

友達との画像やトーク履歴の保存は大丈夫?
一度削除すると復元できないアカウント削除は冷静に!友達との画像を保存したり、トーク履歴を保存したりしましょう。
★トーク履歴の保存について詳しくはこちら!★
引継ぎ前にやっておきたいLINE『トーク履歴』の保存!-iPhone編
引継ぎ前にやっておきたいLINE『トーク履歴』の保存!-Andoroid編
※Andoroidは↑のページ下部の「Androidの場合・その2」が適応できます。

もうこのアカウントに未練はないね?それじゃあ、いよいよ削除だ!

●アカウント削除手順

iPhone、Androidの場合
LINEメインメニュー[その他]→[設定]→[プロフィール設定]→最下部の[アカウント削除]をタップ→「アカウントを削除しました。」の表示が出れば完了。

Windows Phone、BlackBerry
LINE[…]をタップ→[プロフィール設定]→最下部の[アカウント削除]をタップ→「アカウントを削除しました。」の表示が出れば完了。

次は交友関係の清算だ!ここで間違うとアカウント削除した意味がなくなっちゃうから慎重にね!

●交友関係を清算するアカウントの再登録

1.アドレス帳から相手のデータを削除する
LINEに追加したくない相手の電話番号をアドレス帳から削除します。
(電話番号は必要という人は、一旦メモなどに控えて削除してください。)
2.LINEを新規登録する。
LINEアプリはアンインストールしなくてOK。アプリを起動させると、新規登録に進めます。
その際、「アドレス帳のデータを利用するかどうか」を設定する場面にあたります。そこで、

iPhoneの場合
・1.で相手の電話番号を削除した場合、「友だち自動追加」を”オン”にしても大丈夫です。ただし、「友だちへの追加を許可」は必ず”オフ”にしてください。
・相手の電話番号を削除していない場合は、「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」を必ず”オフ”にしてその他の友達追加は個別で行ってください。

Android、Windows Phone、BlackBerryの場合
必ず「今は利用しない」をタップしてください。
・新規登録完了後、1.で相手の電話番号を削除した場合、「友だち自動追加」を”オン”にするとその他の友達追加が楽です。ただし、「友だちへの追加を許可」は必ず”オフ”にしてください。
・相手の電話番号を削除していない場合は、「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」を必ず”オフ”にしてその他の友達追加は個別で行ってください。

2.5アドレス帳には相手の電話番号が必要という場合
アドレス帳には相手の電話番号が必要という場合、LINE友達追加作業を終えたら「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」を”オフ”にして、控えていた電話番号をアドレス帳に登録しなおしてください。

3.今後の注意
アドレス帳から相手の電話番号を削除した場合、「友だちへの追加を許可」は今後も”オフ”の状態にしてください。アドレス帳に電話番号があるという人は、「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」を今後も”オフ”にしてください。これらを”オン”にしてしまうと、相手があなたの電話番号を保有している場合、相手の[知り合いかも?]に入り、相手があなたを友達に追加する可能性があります。

最後にも一つ注意!縁を切りたい相手と共通の友達がいる人は、「グループ参加」に注意してね!グループ仲間になると、グループを通してお互いの[知り合いかも?]に入っちゃうんだよ~。

(情報は2013年2月26日現在のものです。仕様は変更になる可能性があるので、予めご了承ください。)(情報を2013年9月2日に更新しました。)

この記事をソーシャルブックマーク・ミニブログへ登録する

コメント